忍者ブログ

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イスが届いた

アーロンチェア
ポリッシュドアルミニウムベース
ポスチャーフィットフル装備 Bサイズ(クラシックカーボンペリクル)


メーカー:HermanMiller(ハーマンミラー)


ちょっと高額商品を貼ってみたかったんです。


それはそうと、イスを買いました。

アーロンチェア オフィスチェアの最高峰とも言われるイス


ボクが初めてamazonを利用した2001年の冬、あのとき買った本は確かPerlの本だったんだけど、そのとき一緒にこのイスの広告がついてきたのを今でも覚えてる。

「カッコ良いイスだなぁ、欲しいなぁ」と思って値段を見るとなんと18万円、それまでオフィスチェアにそんな値段のモノがあるなんて思ってもみなかったので、ショックはとんでもなく大きかった。


「いつかこのイスを買おう」と思い、今年で8年目、とうとう念願の夢が叶った。


「そもそもどうしてこんな値段なんだ」

ボクも当初こう思ってが、実物を見て座ってみると、納得。

一言で言うなら『至れり尽くせり』、背もたれのリクライニングの固さからアームの角度、ヘッドレストの有無まで本当に自分にピッタリなイスに仕上がる。

で、個人的に素晴らしいのは、座面がフラットじゃないところ。

ボクは元来あまり姿勢がよくないのと、今までのイスとデスクの高さが合っていない為(デスクのほうが高い)、イスにきちんと座らずに体育座りしてみたり、正座してみたりと、まともな座り方をしていない。

だから腰が悪いんです。

・アーロンチェアは座面がフラットなのでこれができない
・同じく座面がメッシュなのでもしかすると破れるかもって事で怖くてできない

というわけで、腰痛の改善になるかなと。


上のメッシュっていうのも快適な要因の一つ

ホールド感の強いイスを求めると、それだけ体に触れる面積が増える。
これが夏場だとかなりツラい、面積が増えれば増えるだけムレてしまう。

メッシュだとこれが軽減される上に、背もたれもメッシュだから夏場は扇風機とかの風がバンバン通り抜けてくれるから快適極まりないんです。


安くはないイスだけど、今のボロイスも7~8年使ってるので減価償却で考えるのと、この快適性を考えるとそんなに高い買い物じゃなかったと思います!

さようなら コクヨ!  ようこそ アーロンチェア!


PR

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

Comment Form