忍者ブログ

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログ内検索

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

乃亜のブログが凄い - 日本のAV女優はハイレベル

乃亜っていうAV女優がいるんだけど、そこのブログがなんか凄い。


乃亜 fashionable but Eroi:Pip-Boy 3000 - livedoor Blog(ブログ)

 

ゲーム好きらしく、ゲームに関するレビューの記事がチラホラあるんだけど

/*

大局的に”完成されたゲーム”といった感じがしました。さすがベセスダです。最近の例でいうとTESⅣオブリビオンで途轍もないヒットを打ち噛ましただけあって勢いが違います。その活躍あって日本ではいまいちパッとしなかったFalloutシリーズ(?)も一躍メインストリームに食い込んできた感があります。
ゲームの概要・世界観から敬遠されそうな予感がしますが、例えば、アサシンクリードやFPSならBFの最新作のバッドカンパニーやヘイローやハーフライフ、大好きなカプコンのデッドライジング、少し前の日記で書いたフェイブル2とセインツロウ2など、これらのゲームをプレイしたことがあるなら楽しめるかもしれませんよ。
いずれも物理エンジンにハボックを使っていますので、自由で、戦略的で、知的な各アクションが可能になっています。
本題、ゲームの中身は凄く行動的に解放されていて、マップが広大で、縦横無尽に活躍する場が与えられています。メインストーリがあるものの、RPGでは必ずこなさなくてはならない第一義的な目標を放り出しておいて物理演算を楽しむのが礼儀作法です。
CEROはZ指定ですので、かなりグロテスクな仕上がりになっています。例えばヘッドショットした際の流体物理は芸術的です。なるべく脚部を狙った射撃を心がけるべきでしょう。
とりあえず一周目を回ったので、やりこみに入ろうかと思っています。
まともに飲めるお水があるのは、当たり前見えるけど、幸せなのかしら。

それと欲しいと思っていたシヴィライゼーションの新作を買いました。
我が日本国のゼロファイターで奇襲してみようと思います。
それでは。


*/


こ、これはなんですの。。

「AV女優だからって馬鹿にしてたわけじゃないんだけど」ってな事を書こうと思ったんだけど、たぶん嘘。
顔は綺麗だけどアーパーなんだろうなぁってどっかで思ってたからこれだけショックを受けてるんだと思う。

大体のエントリーを観てみても、去年まではどちらかというと普通の日記っぽいブログだったのに年明けからこの調子のようです。


もう一つ感心したのは、月に1回程度の更新なのにもう5年近くブログの更新を続けてるところ。
まぁ、現役として活躍してるから続いてるってのもあるんだろうけど、この更新頻度でよくモチベーションが保てるなぁと。


いやぁ、乃亜さんすごい、惚れ直しました。
PR

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

Comment Form